耐食鋼・耐熱鋼 板金 コストダウンのポイント

  1. 使用材料のグレードアップでメンテナンスコストを削減する
  2. 切削加工と溶接加工を組み合わせることでコストダウンを行う
  3. ハステロイのパイプ・アングルなどは板材から製作する
  4. 必要箇所のみハステロイで製造してコストダウンを行う
  5. レーザー加工による歩留り向上
  6. 市場に流通しているものを有効活用して脱特注化を行う
  7. 相当品の活用を検討する
  8. レーザーでボルト穴加工をする際には公差指定をする
  9. 接液部のみチタンでライニングしコストダウンを行う